• 手術時間
    約30分
  • 麻酔方法
    局所麻酔
  • 入院の必要性
    なし
  • 抜糸
    術後7日目
  • 術後の通院
    2~3回
  • 回復
    術後10日後より日常生活可能
  • Lateral Canthoplasty
  • Lateral Canthoplasty
  • Lateral Canthoplasty
  • 目尻を切開した後に皮膚と結膜を剥離し、位置を再配置する方法で施術します。また、目尻切開を行った後、粘膜を取り除くことで、手術後も元に戻ろうとする現象を 防ぎます。

    目尻切開は左右の目の長さが短い場合に行われる手術で、目尻を外に伸ばす方法です。最近の手術は目を大きくする傾向が強くなっており、目の横幅が短く、二重まぶたと目頭手術だけで、目を大きくする改善効果が十分に得られない場合に行われる方法です。
    手術後は3~4mmほど横幅が大きくなり、スッキリとした目元に仕上がります。目尻を少し下げることで、いわば「半月型の目」と呼ばれる柔らかな目元にする手術法で、傷跡もほとんど残らず、回復も早いです。