• 手術時間
    約30分時間
  • 麻酔方法
    局所麻酔
  • 入院の必要性
    なし
  • 抜糸
    不要
  • 術後の通院
    2~3回
  • 回復
    術後5~7週間で日常生活が可能
  • Vertical Canthplasty
  • Vertical Canthplasty
  • 目の下切開とは、極端に目尻が下がるわけではありませんが、目の外側を引き下げる手術で、目の下が下がることで、目が大きく見える効果とともにタレ目効果も得られます。
    従来の目頭手術により、目が内側に寄りすぎていたり、目の外側が狭くみえる目元、目尻がつり上がった目元に適しています。
  • Vertical Canthplasty
  • リゼンがおすすめする目の下切開の特徴
    結膜を通してまぶたの外側1/3だけを下げる手術法で、結膜を通して手術するため、皮膚に傷跡が目立たないというメリットがあります。目の構造を変えるが、傷跡がほとんど残りません。傷が癒えていく過程でも、元に戻りにくく、つり上がった目尻が下側と外側に伸びることで、大きくスッキリとした目元が仕上がります。従来の手術法より効果的で、元に戻る場合が少なく、吊り目がタレ目に見える効果だけではなく、傷跡もほとんどないというメリットがあります。
  • Vertical Canthplasty

  • 目尻がつり上がっていてキツイ印象を与える場合、より自然でシャープな目元にする
    目の構造を変えるが、傷跡がほとんど残らない
    従来の手術法に比べ、その効果は高く、元に戻るケースが少ない。
    吊り目をタレ目にする効果