• 手術時間
    1時間前後
  • 麻酔方法
    睡眠麻酔
  • 入院の必要性
    手術当日に退院
  • 抜糸
    7~10日目
  • 術後の通院
    2~3回通院治療
  • 回復
    手術直後、日常生活可能
  • Nipple surgery
  • 乳腺で作られる母乳が乳管を通して乳頭に流れますが、その連結管である乳管が短い場合は乳頭が引っ張られ、引っ張られた乳頭が胸の内側に埋もれてしまい、外から見たときに奥へ引き込まれている状態に見えるのを「陥没乳頭」と言います。

    統計では世界の女性の約2~3%に陥没乳頭が見られるほど、珍しくない症状で先天的なものが多いです。
Nipple surgery
  • 乳管保存法 : 授乳を可能にする方法
  • 今後、授乳計画を立てておられる方には乳管保存法を用いて施術します。
    しかし、重度の陥没乳頭の場合は再発の確立が高いため、軽度の陥没乳頭の場合によく行われる方法です。
  • 非乳管保存法 : 授乳を不可能にする
  • 一回の手術で再発した方や重度の陥没乳頭に施術する方法です。
    乳管を傷つける恐れがあるため、今後の授乳に影響を与える可能性があります。
Nipple surgery
乳頭縮小術が必要な場合は、乳頭が大きすぎたり、長すぎたりして美しくなく、自分のバストとのバランスが取れていない状態がほとんどです。
韓国人女性の平均的な乳頭の大きさは直径1cm以下、高さは7~9mmです。乳頭の肥大現象は先天的なものもありますが、授乳により発生する場合がほとんどです。
  • 非乳管保存
    乳頭の上側とV字型に切除して縫合する方法で、乳頭の大きさを縮小する方法
  • 長い乳頭の場合
    乳頭の付け根の皮膚を切除して乳頭を乳輪と縫合して長さを縮める手術
  • 幅の広い乳頭
    乳頭の一部を切除して縫合することで、全体的な幅を縮める手術
Augmentation