• 手術時間
    4~5時間
  • 麻酔方法
    局所麻酔(睡眠麻酔)
  • 入院の必要性
    なし
  • 抜糸
    術後1~2週目
  • 術後の通院
    3~4回
  • 回復
    術後1~2週後頃より日常生活可能
SMAS Lifting
  • 皮膚のSMAS層を引っ張り上げるのではなく、スマス組織を分離してたるんだ余分のSMAS組織を除去し縫合するため、リフトの効果が永久的に続く手術方法です。
  • 他のリフト手術に比べて手術時間及びダウンタイムが短く、糸や他のモノを入れずに、たるんだSMAS組織を分離して除去します。 また、耳の後ろ側、つまり耳と首の付け根にあるしわ部位を切開するため、切開部分が目立たず、高いリフトアップ効果が得られます。
SMAS Lifting
  • 40代以上で、顔の真ん中や下部分がたるんできた方
    他のリフト手術後、満足できる効果が得られず、再手術を希望する方
    過去、顔に異物を挿入したことがあり、異物の除去も同時にしたい方
    顔の下の皮膚がたるんできたため、顎のラインが変わった方
    頬のたるみでほうれい線が目立つ方
    目の下の皮膚のたるみが酷い方
SMAS Lifting
  • 従来の(手術的)しわ修正術のデメリットを大幅に改善した方法で、他のリフト手術に比べて簡単で負担が少ないです。 皮膚のSMAS層を引っ張り上げたりするのではなく、スマス組織を分離して余分のSMAS組織を除去し縫合します。 また、従来の手術方法では腫れと傷跡が長く残るほか、顔面神経損傷のリスクがある程度ありましたが、このようなデメリットを改善しました。
  • 手術当日に退院、ダウンタイムが短い
    手術経過がよく満足度が高い
    局所麻酔(睡眠麻酔)
    顔面神経損傷のリスクが低い
    若返り効果
    ほかの施術と並行すると効果がさらにアップ
    手術時間及びダウンタイムが短い
    傷跡が目立たない
    血腫、皮膚壊死などのリスクが少ない
SMAS Lifting
SMAS Lifting